Reloadiss-冬、夕月-

冷たい空気を纏う空、淑やかな夕暮れ色の邂逅。またここで会えたならきっと...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【車輪の国、向日葵の少女】
発売日:2005/11
発売元:あかべぇそふとつう
シナリオ:るーすぼーい
原画:有葉

標準価格\8190
DVD-ROM1
ディスクレス不可、インスト要領約1.3G
FD発売済
『-ーー人を好きになれること、
時間が平等であること、
親が幸福であること、

それぐらい望んでもいいじゃないですか?---』

個人的評価点:90点(可変)


主要評価(文=文章力、世=世界観、画=CG・絵、音=音楽、シ=システム)
泣★★★★★
笑★★☆☆☆
和★★★☆☆
文★★★★★
世★★★★☆
画★★★☆☆
音★★★★★
シ★★☆☆☆


キャラクター評価(主=主人公、ヒ=ヒロイン、サ=サブキャラ)
主★★★★★
ヒ★★★★☆
サ★★★★☆


泣きと文章力にかけては車輪の右に出る作品は無い!と言い切りたいです。

主人公がすごくかっこええです。
主人公ボイス無し。
主要キャラボイスに違和感無し。

感動シーンがほどよく多いです。涙腺緩んでしまうのです。

バッドエンド分岐は3-4くらいですかね?多くても一桁内に収まる範囲です。

エンディングは5種類。

システム面はもう少し奮発してほしかったなあ。
ExtraにCG、EVENT、SOUNDとあるわけですが、シナリオを場面毎に見られるモードが欲しかったわけですよ。

もちろんエロシーンはおまけの如く^^(7シーン)
スポンサーサイト
2007.12.23 01:41 | NoEntry | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。